今シーズン最後の紅葉

スポンサードリンク


工房の製作はひと休み

先日の勤労感謝の日に、この秋最後の紅葉の写真を撮りに行きました。

工房の製作も大詰めの段階ではありますが、どうしても箕面の紅葉が見たくて。

しかしこの時期に箕面ドライブウェイに車で行くということは、一日の半分を無駄にすることになります。

     大 渋 滞 ・・・。

バイクで行ければいいのですが、以前から全面通行禁止。

渋滞の影響を受けない交通手段なら自転車が最適ということになります。尤もあの山道を自転車で登ることができる人限定ですが。

そういう訳で、またもや重いカメラを肩から掛けてロードレーサーにうち跨がり出発!!

まだ紅葉は残っているでしょうか?

 

なんとか間に合った

箕面の駅側から登り始めてしばらく走ると、ドライブウェイの道沿いにありました。

露出アンダーで撮影。赤と黄色と濃い緑がきれいです。

f:id:altokoubou:20161130232903j:plain

Myロードレーサーと共に。

f:id:altokoubou:20161130232850j:plain

この他はもう殆ど紅葉は終わっていました。

次は一番のお目当、大滝の様子が気になります。

予想通りの人混み

大滝へ降りる歩道の途中に自転車を止めて、歩いて大滝まで。

この通りの大混雑。この時期でこの人出ということは最盛期にはどんな混みようであったんですかね。

f:id:altokoubou:20161201000340j:plain

こんな人混みの中でもシートを広げてのんびりとお弁当を食べている家族づれが多かった。周りを取り囲まれて落ち着かないと思いますが。

ご覧の通り、紅葉はすっかり終わっています。

わずかにそれらしいものが少しだけありました。

f:id:altokoubou:20161130234329j:plain

振り返って滝道の方を見ると、ここにも残り火のような黄色が。

f:id:altokoubou:20161130234613j:plain

 

f:id:altokoubou:20161130234549j:plain

少しでも見ることができて、よかったです。

穴場のスポットへ

ここから自宅への帰り道に穴場の紅葉スポットがあります。

穴場と言っても1本だけのもみじなのですが、これが毎年真っ赤に染まります。

茨木市の北部、箕面市へ抜ける道の途中の泉原地区。

ありました!

f:id:altokoubou:20161130235404j:plain

今年も見事に色付いた!

f:id:altokoubou:20161130235411j:plain

これだけはどうしてもカメラに収めないとお正月が来ません。

 

名古屋の名港西大橋に隣接する運動場で撮った紅葉もついでに。

迫力の大木です。

f:id:altokoubou:20161201001217j:plain

ほんの2週間後にはこんな有様でした。

諸行無常の響きあり。

f:id:altokoubou:20161201001412j:plain

 

大阪の万国博記念公園です。

ABCラジオ祭り」が開催されていて、入園料金が無料の日でした。

f:id:altokoubou:20161201001812j:plain

広い敷地にいろんな木が植えられています。

f:id:altokoubou:20161201001805j:plain

1970年 昭和45年 高度経済成長期 最後の打ち上げ花火が華々しく咲いた夢の跡地です。

f:id:altokoubou:20161201001802j:plain

今年の紅葉はこれで終了。

最後に写真が撮れてよかったです。

 

 

 

 

読者・購読・フォロー