読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大工さんの職人技

スポンサードリンク


嫁さんの友達のおじいちゃんが元大工さん。

引退して時間があるので、暇つぶしに「鳥かご」を作られました。

f:id:altokoubou:20170501221024j:plain

それを見た嫁さんが是非とも欲しい!と。

買わせていただくつもりが、「お金はいらんよ〜」と我が家までわざわざ持ってきていただきました。

f:id:altokoubou:20170501221302j:plain

さすがは大工さん。

自分には決して作ることはできないものです。

確かに完成品を見れば、どうやって作るの理解できます。

しかし。この精緻な細工。

f:id:altokoubou:20170501221054j:plain

ボール盤でφ1.5の穴を開けていることはわかります。

この15mmの等間隔で延々と一直線に穴を開けていく作業は自分には無理。

必ず途中でピッチがおかしくなり、直線のはずが曲がってしまいます。

墨線を引く段階で曲がってしまいそう。

f:id:altokoubou:20170501221220j:plain

しかし見事・・・。弟子入りしたいくらい。

自分も実は今更ながら、仕事を間違えたかと思います。

大工か指物師になればよかったかな?なんてね。

 

嫁さんの友達は我が家に大変興味を持っていただいて、手作り家具でいっぱいの家の中をあちこち感心して見ておられました。

しかし!本物の大工さんに見ていただくとはまた恥ずかしい!

もっと修行を積んで、自信を持って見ていただけるようになりたいものです。

 

我が家の外塀が雨に打たれて水アカが付いてきたので、防ぐために屋根をつけようと考えています。

大工さんが来られたらそのことについて質問をしようと思っていたのに忘れてしまいました。

また次回。

 

 

読者・購読・フォロー