出張先トレーニング 〜谷汲山 華厳寺〜

スポンサードリンク


出張こそトレーニングタイム

今週は月曜日から一週間岐阜県に出張で、しっかり自転車を持っていきました。

出張先では仕事が終わるとあとはフリータイム。ロードトレーニングの時間を十分に確保することができます。

しかも今年は空梅雨が続いている!

昼間に雨が降っても夕方には晴れ間が。という日がよくありました。

という訳で、毎日夕方から大垣の街を駆け巡りまくり!

月曜日から金曜日まで、毎日トレーニングをすることができました。

おかげで出っ張り気味であったお腹も急速に引っ込み、体重も4kgは落ちました。

最終日の金曜日のコースは谷汲山 華厳寺まで。

西国三十三ヶ所満願のお寺。

以前に行って時に桜並木がきれいだったので、距離もちょうど手頃なために、また行くことにしました。

www.kegonji.or.jp

華厳寺までロードトレーニング

大垣駅前のビジネスホテル「グッディ大垣」をスタート。

自転車はホテルの部屋の中に置くと狭くてどうしようもなくなるので、社用車に収納しています。

f:id:altokoubou:20170701205731j:plain

コースは大垣市内から池田町を抜けて揖斐川町に入り、山の中へ。

f:id:altokoubou:20170701210248p:plain

採石場の引込み線、廃線跡の草むしたトンネルがありました。

f:id:altokoubou:20170701205545j:plain

途中に揖斐川を渡りトンネルを抜けて、風情のある古い町並みの街道を通ります。

登り坂がほとんどないために、トレーニングの強度を上げるために平地のスピード域をできるだけ上げて走るようにしました。

人気のない田舎道を一人で疾走する快感! ええ気持ちやあ〜!

f:id:altokoubou:20170701205657j:plain

華厳寺に到着。僅かに25km・1時間ほど。

Ave.25km/hでは遅いなあ・・・。

f:id:altokoubou:20170701205825j:plain

山門まで延々と桜並木が続きます。

f:id:altokoubou:20170701205639j:plain

八丁半? 一丁が約109mなので、109 × 8.5 ≒ 926m。

ほぼ1kmのお花見街道となります。満開の頃はきれいやろな〜。

f:id:altokoubou:20170701205621j:plain

平日の夕方。誰もいなくて辺りは静まり返っています。

いい感じ。

f:id:altokoubou:20170701212829j:plain

約1km・歩くとちょっとした距離ですが、自転車ならすぐに山門に到着。

f:id:altokoubou:20170701205601j:plain

山門の両側に大きなわらじが奉納されていました。

f:id:altokoubou:20170701205753j:plain

本来は巡礼の人々が個人的に奉納するものであるはずが、これは村の観光協会が奉納したもので観光目当て?

f:id:altokoubou:20170701205809j:plain

大汗をかく気持ちよさ

この日は梅雨のやみ間、濃密な湿気の中を大汗をかいて走りました。

前回このコースを走った時は寒い寒い真っ暗な真冬の夜で、当然ながら長袖・長パンを着込んで指先・つま先を凍らせて震えながら登っていました。

今日は同じコースを半袖・短パンで、大汗で暑さに喘ぎながら走るという、このすごい季節感の違い!

スポーツに限らず、アウトドア全般というものは季節を感じられてとてもいいものです。

全身から汗を噴き出して自転車で山を登る気持ちよさ。

体内の不要なものを全て出し切ったような感覚になります。

戦線復帰を目指して

木工製作やネットショップの運営など多忙で、もう一年以上レースに出場どころか自転車に満足に乗れていない日々が続いていました。

  これではいけない!!

最近はレースでの50歳以上の部の勢力地図が大きく塗り替えられていて、自分の領土はいつの間にかことごとく奪われてしまったようです。

これは放っておく訳にはいかない!

失われた領土を取り返すためには月に1000km以上走り込むしかない!

 

戦線復帰を目指してトレーニングを再開します。

読者・購読・フォロー