広島県 お好み村 旨いかな〜?

スポンサードリンク


岐阜県から広島県

岐阜県大垣市での仕事が終わって、一旦帰宅。

一日半ほど大阪にとどまり、落ち着く間も無く次は広島県へ向けて出発しました。

まさに旅から旅。

こんな生活を長い間続けており、今となってはもうすっかり慣れています。

今回の目的地が久しぶりの広島市内、広島市内といえば「お好み村」

何度となく広島市には行っているけど、お好み村に行くのは初めてです。

f:id:altokoubou:20170712221320j:plain

元祖広島お好み焼「お好み村」ホームページ

その名の通り、お好み焼きのお店が集まっているところ。

一つのビルの中に25軒がひしめき合っていて、コテコテの観光客相手のド派手スポットとなっています。

場所はココ⬇️

http://www.okonomimura.jp/access/images/map03.jpg

Googleマップで見ると。

平和公園からもほど近いところです。

f:id:altokoubou:20170712225026p:plain

JR広島駅前から路面電車広島電鉄)に乗ればゴトゴトと運んでくれます。

広島駅から1・2・6番系統に乗り、6番目の駅「八丁堀」で降りる。

5番以外ならどれでも可。

 

f:id:altokoubou:20170712225219p:plain

1.5kmほどの距離。街を眺めながらすぐに到着となります。

電車のご利用方法:乗車方法|電車情報|広島電鉄

運賃は市内均一で大人160円・子供80円。降りるときに払います。

八丁堀の停留所で降りて、来た方に少し戻りアーケード街の中央通りを右に曲がり、ブラブラ歩くと見えてきます。

車で行く場合は専用の駐車場がないので、周辺のコインパーキングに駐車しましょう。

有料駐車場マップ/お好み村

初!お好み村

観光客向けのところなので正直、味にはあまり期待していません。

一度行ってみたかったということで。

広島PARCOの南側

f:id:altokoubou:20170719215606j:plain

中華街のようなネオンサインがあり、目を引きます。

f:id:altokoubou:20170719215528j:plain

f:id:altokoubou:20170719215546j:plain

派手な提灯も。

f:id:altokoubou:20170712221406j:plain

エレベータか階段を登って2階から店が始まります。

f:id:altokoubou:20170712222644j:plain

これだけ集まっていると、どこに行っていいやら見当もつかない。

f:id:altokoubou:20170712231901j:plain

最初に2階を覗いてみたけど、どこの店もほぼ満員。3階に行ってみました。

f:id:altokoubou:20170713001020j:plain

3階の各店は2階と対照的にほどんど客が入っていない。

どこでもいいので、おばちゃんの呼び込みに引き込まれて「ひろちゃん」に入ってみました。

自分も子供の頃は「ひろちゃん」と呼ばれていたので。

ブログに載せる承認をもらって記念撮影。大将ご夫婦とアルバイトの三人。

f:id:altokoubou:20170712221432j:plain

オススメの「ひろちゃん焼き」を注文。1,480円。

f:id:altokoubou:20170712222508j:plain

肉・玉子・生いか・生えび・ネギかけ・そば又はうどん。が入っています。

f:id:altokoubou:20170712222557j:plain

できました。ビールとよく合う!

f:id:altokoubou:20170712221149j:plain

生ビールは何杯あってもキリがないので一杯でだけにしときましたよ。

肝心のお味の方は・・・。やっぱり観光客向けでありました。

f:id:altokoubou:20170713000733j:plain

焼き牡蠣のトッピングは+1,200円。

やめときました。

f:id:altokoubou:20170712235038j:plain

そのうちに何組も客が入って来て、忙しくなっても愛想のいいおばちゃん。

f:id:altokoubou:20170713000154j:plain

食べ終えてビルを出るとすぐ隣に「お好み共和国」が。

共和制の国家らしい。

f:id:altokoubou:20170713001423j:plain

もういいです。

歩き回った空きっ腹に生ビールが効いてあ〜しんど。

お宿に戻って早くに寝ました。

読者・購読・フォロー