福井県といえばソースカツ丼

スポンサードリンク


本場のソースカツ丼

今週はずっと福井県に来ています。

福井県の名物といえばいろいろありますが、「越前おろしそば」と「ソースカツ丼

福井市内のソースカツ丼の店に行きました。

ソースカツ丼セット。

f:id:altokoubou:20170302230614j:plain

豚カツが三枚載っています。

柔らかいカツとウスターソースが絶妙な味・・・・・。

と言いたいところですが、前日に行った居酒屋で食べたソースカツの方が断然美味かった。

いうのも、居酒屋のカツがあまりに美味しかったので「本物」はどれだけ美味いんやろ!と期待して行って残念な結果になりました。

まあこんなものでしょうかね。

自分の感覚ではあんまりでしたが、これが絶品と思う人が大半のはずです。

 

福井城を散策

カツ丼を食べてから近くにある「福井城」を散策しました。

徳川家康次男の居城であったとのこと。

どこでも同じですが、ここもお城の建っていた跡は県庁になっています。

f:id:altokoubou:20170302232156j:plain

きれいに電気アップ!

f:id:altokoubou:20170302233352j:plain

満足のいく写真が撮ることができて、あまりに寒いのでそそくさと帰りました。

帰りの横断歩道で発見。

f:id:altokoubou:20170302234100j:plain

雪が積もっているときはここにあるスコップでひとかきをしてください運動。

f:id:altokoubou:20170302232117j:plain

大雪が積もるような厳しい自然環境では自然と助け合いになるのでしょう。

 

名は体を表す。

我が家の猫について報告。

二匹いる猫のうち最初に飼い始めた猫が先日、息を引き取りました。

猫でも名は体を表すというか、「りん」という名前そのままに実に「凛」とした猫でした。

f:id:altokoubou:20170302233000j:plain

    野生を感じさせる鋭い目。

f:id:altokoubou:20170302233247p:plain

慢性腎不全でした。猫の死因で一番多いそう。

まだ7歳で腎不全を罹患するにはちょっと早いのですが、寿命であったのでしょう。

実は子供の頃に猫を飼いたかったのに、親が許してくれなかったのでずっと欲しいなあとは思っていました。

それが縁あってこの仔を迎えることができ、子供の頃の願いが叶ったと思って可愛がったものでした。

物理的にはいなくなりましたが、思い出も写真もいっぱいあります。

ウチにはもう一匹いるので、そちらを引き続き大事にしようと思います。

読者・購読・フォロー