読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばろう!石巻

スポンサードリンク


宮城県石巻市に出張の折にあの有名な「がんばろう!石巻」の看板を見に行きました。

宿泊しているウイークリーマンションから自転車で15分ほど。

なぜ出張先に自転車があるかというと、自転車専用の宅配便で大阪から現地までわざわざ送ったのでした。片道8,000円!

何度か日曜日を挟むので、休日にはしっかりトレーニングをしないと!!

 

場所はこちら。JR石巻からでも車であればさほど遠くはありません。

アレっ!地図には(閉鎖)と表示されています!?  

行ったのは6月なので今はどうかな?

f:id:altokoubou:20160911110910p:plain

 

近くまで来ると案内の看板がありました。

f:id:altokoubou:20160918004201j:plain

 

あたり一面茫洋たる更地になっています。

f:id:altokoubou:20160918004246j:plain

 

遠くにはマンションらしきものが建築中です。

f:id:altokoubou:20160918004257j:plain

 

案内看板に従って進むと、ありました。

f:id:altokoubou:20160918004332j:plain

 この看板は二代目で、サイズは初代と同じ縦約2m・横約11m。

初代の看板は老朽化のために震災から5年を経て撤去されました。

二代目は2ヶ月前に新調されたばかり。

今後も5年ごとに建て替えるそうです。

 

想像していた以上に大きなものでした。しっかりと基礎工事もなされています。

f:id:altokoubou:20160918004431j:plain

 

裏側は照明用の太陽光発電の設備が取り付けられています。

f:id:altokoubou:20160918004450j:plain

 

鎮魂のための献花台が用意されていました。

おそらくお花が絶えることはないのでしょう。

f:id:altokoubou:20160918004508j:plain

 

「南浜つなぐ館」

この日はもう閉まっていましたが、以前の街の様子を伝える資料館でした。

f:id:altokoubou:20160918004547j:plain

 

内部には街のジオラマが見えます。

f:id:altokoubou:20160918004617j:plain

 

f:id:altokoubou:20160918004728j:plain

 

 なんとこの塔のてっぺん、6.9mの高さまで津波が押し寄せたようです。こんなに高い。

f:id:altokoubou:20160918004636j:plain

 

震災前のこのあたりの地図がありました。

f:id:altokoubou:20160918004711j:plain

 

多くの生活があったのですね。普通の海沿いの街です。

f:id:altokoubou:20160918004759j:plain

 

当時の様子を伝えるビデオが見られるようになっています。

f:id:altokoubou:20160918004818j:plain

 

五つのコンテンツがあり、画像とメッセージが上映されました。

f:id:altokoubou:20160918004828j:plain

 

なぜかチェーンソーアートがポツンと置き去りにされていました。

なかなかの秀作です。

f:id:altokoubou:20160918004839j:plain

 

瓦礫は綺麗に撤去されていますが、復興はまだ道半ばのようでした。

これからも何度か石巻市に行くので、またお花を供えようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者・購読・フォロー